私もそうでしたが、肌荒れになって、慌てて、肌荒れに効果のある化粧水や市販の薬を薬局などで購入して、肌荒れ対策をしていましたが、なかなか肌荒れが治らなかったり、余計に肌が荒れたなんて経験ありませんか?

肌荒れの画像

もしくは、せっかく治ったのにまた、肌が荒れてしまった経験ありませんか?

私は当初、肌荒れをずっと繰り返していました、、、、、、

そもそも肌荒れってなんなのでしょうか?どういた症状、状態のことをいっているのか?

肌荒れは肌が感想したり、痒みがでたり、かさかさしたり、ニキビや吹き出物ができてしまったり、肌が赤く炎症したりする症状のことを指して、肌荒れといっていると思います。

つまり、これらの症状に共通するのは、肌が正常な健康な状態ではないということです。

身体からでているなんらかのサインなのです。

例えば、女性であれば、化粧した時の、ファンデーションののりが悪いという症状も肌荒れがおきているサインです。

肌荒れの原因は日常生活に潜んでいる

肌荒れを繰り返してしまう人は自分の日常生活を改善する必要があります。

たまに、仕事が忙しかったり、寝不足になったりしているときに肌荒れを実感する人は多いのではないでしょうか?

私も子供が赤ちゃんのころは、よく寝不足になり、肌荒れを繰り返していた経験がありました。

また、外食続きで、偏食していたら、吹き出物やニキビができた経験があるはずです。

つまり、いくら肌荒れようの化粧水や薬をぬっていても、日常の生活が乱れていては、治りにくいですし、再発のリスクがかなり高くなってしまいます。

私が調べた一般的に肌荒れの原因と言われている日常生活の中でおこる原因を挙げておきます。

  • ストレス
  • 食生活の乱れ、偏食
  • 睡眠不足
  • 肌に合わない化粧品
  • 紫外線
  • 乾燥肌
  • ホルモンバランスの乱れ
  • 間違った洗顔方法(皮脂と水分のバランスが乱れる)

該当項目がある人は肌荒れ予備軍、もしくは、肌荒れがおきているかもしれないので、一度チェックすることをおすすめします。